FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
200~300万円下げようか検討中 Feb 17, 2020
久しぶりに会った友人の辛い現実 Feb 16, 2020
自宅売却から引っ越しに向けて Feb 15, 2020
細菌兵器ならこれからどうなるのか Feb 14, 2020
自宅売却の内覧者が決定しました Feb 13, 2020
フリーエリア
フリーエリア
スポンサーリンク

金地金がまた上昇し始めました


最近、金地金価格が上昇しています。

数年前、現物投資として、金地金1kgを購入しました。

購入価格は1kg、460万円程。

無題

無題

この価格推移からして、決していい位置で購入出来ているわけではありません。あと5年程早ければ倍ぐらいになっていましたね。只、金投資は利益を得る投資ではないので、あまり関係ないです。
でも最近、また1g、5000円を超えてきました。
昨年の株価暴落により相場より資金が行き所をなくし金相場に流入しているのかもしれません。

そして、昨日も日経相場は非常に不安定な動きをしているようで、これから決算が目白押しの中、ビッグイベントが続き、今週は一波乱あるかもしれません。日中の相場に張り付けはしませんが、どうなりますか。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村




終の棲家を決めるのは定年退職してからでは遅い



終の棲家。

この言葉には、高齢になり人生もあと何年も残されていない感じがします。

しかし、私は今の自宅を売却し、住替える為に探す住居はこの年齢からだと終の棲家になる可能性が高い。しかも現在の地域から引っ越ししていく地域も最後の土地と考えて慎重に選ぶ必要があります。

今、住んでいる地域は20年ぐらい暮らしていますので、それなりに愛着もあり思い出もありますが、一生この地域に住みたいとは思わない感じですね。子供が小さい時から時間を重ねてきた土地ですから実際に引っ越す時は離れがたくなるかもしれません。

普通、住む地域の選定は仕事場が近いとか、たまたま転勤により来た土地とかいう、仕事によって左右される事が多い気がします。今回私がセミリタイヤした理由も、これからの事は仕事に左右されたくないという思いもありました。

極端に言えば、仕事は日本全国どこに行っても探せばありますので、自分がこれから住みたい地域に行き、最後に仕事が来るという感じです。まあセミリタイヤですから、仕事もほとんどせず、好きな事しかしないのですが。

無題


今の地域に来たのは、結婚においての都合上たまたま来た地域です。
それもそろそろ潮時かなと思い、この地域をはなれようと考えてます。
人生の後半は私の故郷か近隣の地域にしようと思っています。終の棲家になるであろう家を探すのは楽しくもあり、慎重に決めなければなりません。
50歳前という時期にセミリタイヤに踏み切ったのは、まだ元気なうちに後半の人生設計をしなければと思ったからです。サラリ-マンを定年退職したとすれば、65歳。もうそのころには家を住替える元気もなければ、人生を軌道修正するパワ-もないでしょう。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村




仕事先には多数の外国人労働者がいます



今の仕事は非正規ですけど、外国人が凄く多い所です。

もともと街には外国人が増えてきて、日本政府の方針で入管法が大きく変わり、ますます多くなるようです。
20年程前は、日系ブラジル人、ペル-人が大勢日本にやってきましたが、これは血縁関係を重視し、日本人の父母、祖父母などを持つ子供などが来ていました。今回の法改正は、日系人などとは関係なく、全くの外国人でもある程度の就労を認めようという改正で、これから爆発的に増加するのではないかと思われます。

無題


そして、外国人が多くなる地域は必ず最初はトラブルが多発し問題になります。もともと習慣がまるっきり違いますからトラブルは当然の結果と言えます。
まず、住居の問題。近隣との騒音問題、ゴミの搬出問題、言葉の問題、子供の学校問題などなど、やはり生活に密着した苦情が大多数をしめるようです。
もともと日本は島国なので、外国人が身近にはいませんでした。特に田舎の方には免疫がありません。近くにくるだけで怖いといった反応する日本人も多かったようです。しかしそれはイメ-ジでしかありません。

実際には日本人よりも遥かにフレンドリ-で話しやすく、裏表があまりありません。勿論人にもよりますが平均するとこんな感じだと思います。私も以前の仕事で外国人に接する機会が多かったものですから、全然違和感がありません。言葉の壁はありますが。
人口減少の日本においては仕方がない政策なのかなと思います。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村



セミリタイヤ後の労働を始めました



本日より新しい仕事に従事してきました。

一応、非正規ながらフルタイムの仕事で、残業はありませんが中々厳しい感じの仕事です。
車で15分ぐらいの所にある仕事で、通勤は楽で余裕があります。

ちょっと予定よりも稼げる仕事で、稼ぎを少なくしてもうちょっと時間を短くしたいなと思いつつ、始まったばかりなので取り合えず頑張ろうと思います。勿論、相場には張り付けなくなりましたので、短期売買などはかなり難しくなりました。スイングトレ-ドぐらいが一番いいかもしれません。本当は今年はデイトレが安全でしょうけど、仕事中は難しいでしょう。

無題

セミリタイヤしたので、あまりフルタイムでは入りたくなかったのですが、中々短時間の仕事が見つからなかったのもありますが、これも何かの縁ですので、納得して始めました。
他のセミリタイヤしている方々も全く仕事していない人が多いかもしれませんが、私は健康の為には多少働くのもいいかなと思っています。
普通に生活するだけならトレ-ドである程度稼げますので、徐々にアルバイト程度の出勤にしていきたいなと考えています。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村


瑕疵担保責任免責物件など自宅売買にはリスクが多数存在する


今、自宅売却に向けてじっくりと作業を続けています。
それと同時に、新しい家も検索中です。

なかなか同時に進めていくのは容易な事ではありませんが、現在の自宅はなるべく早く売却した方が売却価格がいい値になるのは当然の事ですので、じっくり見極めつつ急いでやろうと考えています。

一方、住替え先の家の方は、新築というのは中々資金的には難しいので中古でいい物件があればと考えています。
しかし、中古というのはいろいろなリスクがあるのは周知の事実であろうかと思いますが、昨今で言えば、西日本豪雨での岡山県真備町で、川が決壊し、2階あたりまで浸水した災害。この地域はハザ-ドマップではこの度のような災害は予測されていたという事実。しかし住んでいた人は知らない人もかなりいたらしいです。こういった地域の家を間違えて買ってしまった場合はどうしょうもありません。


無題

そして、家そのものでも買った後のリスクは沢山あります。
シロアリが家を侵食していたとか、家が傾いていた、近所に迷惑な人達が住んでいた、騒音がうるさい、過去に事件が起きていたなどなど、限りなく考えればきりがありません。事故物件の方は不動産会社に通知義務があろうかと思いますが。

中には瑕疵担保責任免責物件というのがあり、購入後に雨漏りしたとか、シロアリがいたとかがあっても、売り主には修繕する義務がありません。購入した者が修繕しないといけませんので、安く物件を買えても後に多額の修繕費がかかれば、何をやっているかわかりません。

そういう意味でも今回は、家の売り主でもあり、買い主でもあるので、双方の注意点を見極めながら売買したいと思っておりますがどうなりますか。同じ地域ならまだましなんですが、かなり遠距離の引っ越しになるので、疲れますね、頑張ります。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村




人の行く 裏に道あり 花の山



昨日は、株式相場の危なげない上昇で全面高。
久しぶりに安心して見ていられる株式相場でした。長い間保有していた日本を代表する通信会社の株式を売却しました。
しかしいつもの通り売却後に更に上昇していて悔しくもありましたが、  「 頭と尻尾はくれてやれ 」 という格言の通りだと納得しました(笑)

この株式は、ある役員の発言で一気に下落し、ほぼ行って来い相場で戻ってきた株式をほぼ底値で珍しくゲット出来たものでした。リバウンド狙いで保有するのはかなりリスクがあり、更に下落する可能性も高いので、ほぼギャンブルでした(笑)。しかしこの株はうまくいきました。
相場全体が暴落している時のリバウンド狙いは、中々リスクが高いですが、一部株式の暴落の場合は今までも成功率は高いです。あまりやらない方がいいですが。

今回も格言の通り実行したわけですが、やはり一個人が短い人生の中で得た教訓などは大したことはなくて、今まで数えきれない人達が生きてきて得た教訓のかなうものはないと思います。特に今まで脈々と受け継がれ残っている言葉などは、人々が言い伝えてきた、途中で途切れなかった凄さを感じます。最近特に。

そして、私が相場の格言の中で特に好きな格言があります。

無題
   



いいですね~  単純にこの言葉の響きと字面が好きです。

この格言が好きな方も多いのではないでしょうか。
中々、他の人達と別の道を歩いていくというのは勇気のいる事で、特に日本人には苦手な事ではないでしょうか。
裏という言葉に、ネガティブな印象を持ってしまう場合もあるかもしれませんが、単純に好きです。
そして、全ての事にあてはまる格言だと思います。




明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村





ハロ-ワ-クで再就職手当を申請しました



本日、ハロ-ワ-クに行って来ました。

仕事が決まったので、報告と再就職手当の手続きに行って来ました。
まだ失業保険を貰ってなかったので、まるまる再就職手当に適応かなと思いましたが、既に一回目の失業保険が振り込まれるようで、この分を差し引いた分の70%が再就職手当になるらしいです。
職員の方によると、失業保険は100%だから少しでも貰った方がいいとの事でした。それはそうですね。

無題

そして、仕事を始める前日までの失業認定書(働いていない証明)を書いたり、就業する会社が期間限定の仕事ではない事、前就業先と今回の会社が関係が無い事。過去3年以内に再就職手当を申請していない事など他にも適応条件があります。
そして、就業する会社に再就職手当支給申請書に記入してもらい、ハロ-ワ-クに提出。支給決定通知書が届いたら、口座の方に振り込まれるという手順になります。
毎月しっかり納めていた雇用保険料。しっかり申請して頂きたいと思います。昨今、テレビでやってる厚労省の問題も気になりつつ、適応されるならまた連絡があるだろうと思います。


それと、本日の株式相場は久しぶりの上昇相場で介護関連株を売却しました。
かなりポジションが軽くなってきました。徐々に現金比率を上げていきたいと思います。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村




私は就職氷河期世代です



最近、以外にも2019年度の景気は底堅く徐々に回復軌道に乗っていくという記事がチラホラ。

こういった記事に簡単に影響を受けそうになりますが、ここから景気が上向く材料もあまり無いように感じますがどうでしょう。
年号が変わる( 平成→? )年というのは、景気が上向くというデ-タもあるようですし、東京オリンピックもあります。この2つはそうそうやってくるイベントではないので、景気を支える意味では心強い限りです。
しかしマイナス要因では消費税増税があります。これも延期にすれば相当の景気刺激策になります。

さて、平成と言えば、私は平成元年は某大学2年生でした。
そしてバブル経済真っ只中の日経平均株価が1989年になんと38915円を付けました。しかしその後下落に転じ、1990年には20,000円割れと、一年経たずに半値近い水準にまで大暴落しました。
当時、学生だった私は経済の事など全く関心が無く、当然株など別世界の話で、バブル崩壊などといった事もチラホラ聞く程度の認識でした。1992年に卒業しているわけですから、就職戦線の真っただ中はバブル崩壊後だったわけです。
でも、私は在学中に就職活動をする同級生の大変さを横目に見ながら、就職活動はほとんどせず、就職内定を得ないまま卒業となりました。


無題

当時の私は、就職が決まっていない事を少しも不安に思わず、フリ-タ-で趣味に生きると考えていました。親しい友人などは、東京での就職を決めて、旅立って行きました。
いまでいう就職氷河期世代というのは、私の事でしょうか。しかし卒業したての頃は景気のどん底まではいっていなかったように思います。しかし新卒で就職しなかった私はどんどん不景気になっていく世の中を横目に楽しく暮らしていたのでした。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村



まだお金じゃぶじゃぶ政策を継続するそうです。投資家にはありがたいが・・・。



本日、日銀で開催されていた金融政策会合で、今までどおりの金融緩和策を継続する事となったようです。

このまま更に国債、ETF、J-REITの買い入れを進めるという事は、投資家にとっては大変ありがたい事ではありますが、将来の日本は一体どうなるのか。歴史がどう評価するでしょうか。出口との距離はいっこうに縮まりそうにないようです。
それと、これ以上の景気悪化になった場合の次の景気対策はあるのでしょうか。


さて、本日の相場は寄り底で始まり、窓を埋める作業が終り徐々に動意薄の展開。
昨日終値とほぼ同値。ここ三日程、後場はヨコヨコに終始。結局-29円、20593円となりました。
そして本日もノ-トレ-ド。保有株はまちまちです。


無題
日経平均 週足

日経の週足を見てみると、しっかりと型通り反発しているように見えますが、今年は昨年の大底を下抜けてくる可能性があるのでしょうか。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村


ハロ-ワ-クで非正規雇用の仕事が決まりそうです


本日、ノートレ-ド。
寄り天で、あとはダダ下がり。やはり21000円を前にして失速。
保有銘柄もほぼ全面安。

さて、仕事が決まりそうな感じになってきました。
仕事といっても正社員でも何でもないですが、非正規の仕事です。そして今月末に認定日が来ますが、たとえ非正規雇用でも就職してしまうと雇用保険が貰えません。まだ一回も貰ってないので、もったいない気がしています(笑)。

無題

しかし雇用保険期間を残して、就職すると普通、請求すれば再就職手当というものが支給されますが、一年以上の確実な雇用のみだそうで、非正規、アルバイトなどは半年更新、一年更新とかですから、支給はされない場合が多いようです。
しかし例外があり支給される場合もあるみたいなので問い合わせてみようと思います。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村