FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
緊急事態宣言はいつ出されるのか Mar 31, 2020
ソフトバンクグル-プがマジでやばいかも Mar 30, 2020
もうじき、派遣切りされるでしょう Mar 29, 2020
A型がコロナに感染しやすい? Mar 28, 2020
そろそろ派遣切りが始まるかな Mar 27, 2020
フリーエリア
フリーエリア
スポンサーリンク

相続税の支払いは一部の金持ちの話ではなく、一般庶民の話です

無題




相続で大変なのは、相続税の支払いです。


以前の相続税法は、



5000万円  +  1000万円×相続人の数


例えば、相続人が2人の子供の場合は


5000万円  + 2000万円  =7000万円 


7000万円が控除額で、亡くなった方の遺産が5000万円の場合は控除額7000万円以下なので、


相続税はかかりませんでした。



ところが、新相続税法では、




3000万円  +  600万円×相続人の数 =3600万円



つまり、3600万円が控除額なので、3600万円以上の遺産がある方は、



相続税がかかってくるという事。




3600万円以上の遺産がある家は、不動産も含めますので、


相当な数の人達に相続税がかかってくるわけです。




以前のように、



相続税がかかるのは、一部の金持ちだけではなくなったという事です。


うちは大丈夫と思って何もしないと、


あとで大変な事になるようです。



そして、たとえ相続税を、ちやんと収めたとしても、



税務署との認識の違いで、ある日突然、



税務署から電話か封書がきて、



自宅を捜索しますという事になったら、目も当てられません。




ですので、相続税は他人事ではなく、




よく考えて、しっかり払う事をお勧めします。













明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント