FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
緊急事態宣言はいつ出されるのか Mar 31, 2020
ソフトバンクグル-プがマジでやばいかも Mar 30, 2020
もうじき、派遣切りされるでしょう Mar 29, 2020
A型がコロナに感染しやすい? Mar 28, 2020
そろそろ派遣切りが始まるかな Mar 27, 2020
フリーエリア
フリーエリア
スポンサーリンク

人工知能 AI による自宅査定をしてみました

無題



ゴ-ルデンウィ-クもあと少しとなりました。


私は子供のところに行った後は何処にも行かず、



ひたすら自宅売却に向けての整理などをしてます。


一昨日は、庭に植えている木をかなりバッサリ切りました。


植えた当初は3メ-ルぐらいだった木が、7メ-トルぐらいの高さになっています。



これは近隣住宅からの視線隠しの為に植えた木ですが、



毎年、剪定が大変で、プロに頼まず、自分で剪定していたもので、


10年以上大変でした。


庭を維持管理するのは、お金も手間もかかります。


その手間を省くために思い切って、かなり切りました。



そして今回、驚いたのですが、



売却する自宅の査定ですが、普通、不動産会社に一括査定などをして、



不動産屋の経験と蓄えられた知識、近隣の売買履歴などから、


家の価値を導き出していくのが今までのやり方だと思いましたが、


こんなところまで進出していたのかと思いました。



それは、AIによる自宅の査定です。



自宅の面積、土地面積、建築年月日、などなどを画面上に打ち込みます。


そうすれば、一瞬で査定終わりです。



勿論、家の中がどうなっているとかは、いろいろありますので、一概には言えませんが、



かなりの精度で査定してくれるようです。



しかし、よくよく考えてみれば、不動産査定は、売買実績などいろいろなデ-タから導き出すので、



最もAIの得意とするジャンルかもしれません。



しかも、それがネットで無料で提供されています。



私も今回、査定をやってみました。



そして、以前不動産査定してもらった額とほぼ同じ査定額になったのです。



驚きです。



これは、かなり近い将来、不動産業はAI化するのは早いかもしれません。




今回の自宅売却でも、どんどん使っていきたいと思います。















明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント