FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
ゴ-ルドの輝かしい未来は Sep 25, 2020
NYダウが暴落したが中途半端 Sep 24, 2020
退職する決心をしました Sep 23, 2020
株、コモデイ、仮想通貨の全てが暴落しました Sep 22, 2020
退職の方向に傾いています Sep 21, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

フリ-ランスも厚生年金がほしい

無題




こんばんは。


早朝、夜勤業務から帰還しました。


やっと今週も終わりました。


夜勤も昨夜は物凄く冷え込んで、雪が降ってもおかしくない


ぐらいの冷え込みで、これから路面の凍結など心配です。



さて、ある記事が出ていましたが、


企業などから外注などにより業務を委託される


フリ-ランスの方々の話です。


この方たちのある問題があるらしい。


それは、彼らの老後の問題である年金の話。


現在、フリ-ランスの方々は自営業なので、当然


国民年金ですが、この方達を厚生年金に変えるという


議論が全くなされていない、話題に上らないという話。


それが論じられ始めているのは、フリ-ランスの人々が急増しているという事実。


これだけネットが発展して、もはや会社に通勤するという文化も無くなっていくのではないか


と思えるぐらい、場所を選ばず仕事が出来る環境が出来つつある。


そうなってきた現状では、フリ-ランスが急増するのは当たり前ともいえる。


私も、出来る事ならフリ-ランスとして働きたいと願い、あれこれ手を出して模索している。


しかし、年金制度などはまだこういった形に馴染んでいない。


私も派遣で働いているのは、社会保険を得るのが一つの理由だが、


年金など払っても、支給年齢は上がるし、給付もどんどん少なくなる


と言われるが、やっぱり払っていた方がいいと思います。


その辺の投資よりは確実性が高いと思いますし、コスパは高いと感じます。


そしてこのフリ-ランスが急増しているのは一時的ではなく、これからどんどん


増えていくでしょうし、そうなると国民年金受給者の貧困が量産されていき、


気が付けば手遅れになるかもしれません。






明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント