FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
NTTドコモの完全子会社化、株買いました Sep 30, 2020
M&Aサイトでの売買事例の記事が少なすぎる Sep 29, 2020
死について考えてみる Sep 28, 2020
M&Aサイトは詐欺案件も非常に多いので注意 Sep 27, 2020
会社を4日間で退職しました Sep 26, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

株式大暴落によって大損された方々へ

無題






おはようございます。


今日も出勤ご苦労様です。


私は夜勤業務なので、朝はのんびりしています。





さて、あと数時間で運命の株式市場が始まります。


先週は考えられない一週間となり歴史的な相場となりました。


この相場によって退場された方も多い事と思います。




思い起こせば、私も約10年前のリ-マンショックによって


数百万円の損害を出し、身体の振るえが止まらず、


身内にも言えず、地獄を彷徨いました。


結局、理解ある身内の一人に話、そこで号泣し、


心の仕えがとれ、生きる希望が徐々に出てきた事を鮮明に覚えてます。


勿論、投資は完全に自己責任ですし、泣き言をいってもしょうがありません。


でも、本当に投資で大損害を受けた時の気持ちは、


当事者しかわかりません。


あの時、あの地獄の中にいる時の空気。


聞いていた音楽、


やっていた仕事など様々な当時の生活を思い出す時、


必ず、大失敗をした投資について記憶が蘇ります。


それは今でも、苦しくもありますが、


あの経験をしたからこそ今があると思います。


この経験は私と身内一人しか知らない事で、


死ぬまで言わないつもりでした。


それ程、私にとっては地獄の日々でした。



そして、今回の大暴落によって大損害を出し、


誰にも言い出せず、


家族に内緒で家族の資金を投資に充てていて損害を出した方とか、


様々な理由で窮地に追い込まれている人は沢山いるのではないでしょうか。


でも、絶対死んではいけません。




10年経った私は元気に生きて、投資もしています。


この機会に辞める事も検討してもいいと思います。


もし、やるなら安全な投資をして下さい。


夜も眠れないぐらいのポジションを抱えてはいけません。


小さく投資をすれば安全です。






明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント