FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
ゴ-ルドの輝かしい未来は Sep 25, 2020
NYダウが暴落したが中途半端 Sep 24, 2020
退職する決心をしました Sep 23, 2020
株、コモデイ、仮想通貨の全てが暴落しました Sep 22, 2020
退職の方向に傾いています Sep 21, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

開業医などは廃業危機に至っている

無題






おはようございます。



ゴ-ルデンウィ-クも全然外に出ていません。


昨日、体重計に乗ったら、体重が増加していました。


もともと、何十年も55㎏で固定状態だった体重が、


なんと60kgになってしまいました、やばいです。


しかも、お腹だけがポッコリです、


最近は筋トレをしていますが、体重増加に歯止めがかかりません。




さて、明日、緊急事態宣言が延長されるのが濃厚になっていますが、


この一カ月で状況はどう変わるでしょうか。




実は私の知人の中に、病院開業している家族がいます。


世間では医療従事者の差別問題が論じられていますが、


それも勿論、良くない事でけしからん事です。


医院に行くと、新型コロナウイルスに感染するのではないか


という疑心暗鬼になっているという事です。


実際に、医院は普段に比べて患者数は激減しているみたいで、


このまま行くと、経営が経ちいかなくなるらしいです。



小さな開業医は、借金をして医療機器の購入をしていますので、


毎月、借金を返済していかないといけません。


それが、行えなくなってきているそうです。




それと、もし患者がきたとしても、


全く関係のない病気で来たとしても、コロナに感染している


かもしれないし、気が抜けません。


全ての訪れる患者が感染しているという前提で接する事になり、


ほぼ、営業が出来ないに等しいと思います。



開業医の中には、もう営業を停止して、閉めている医院も


多数あります。


こういった最前線にいる従事者でさえ、経済的に危機に至っている


現実があり、コロナは全方位に影響しています。


まだ全貌が見えないですね。






明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント