FC2ブログ

スポンサーリンク

スポンサ-リンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
着物、絵画なども残念ですが売却します May 28, 2020
車も売却してしまおうかな May 27, 2020
NTT固定電話はもう必要ないので解約します May 26, 2020
自宅の仏壇の供養をして頂きます May 25, 2020
特別定額給付金を申請しました、アベノマスクは未着 May 24, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

過去の苦い経験

 
昨日の株式相場は急騰しました。
ここ数日下げていたエネルギ-が逆噴射したような感じで、
押し目もほとんどなく上昇したように感じました。
私の日本株のポ-トフォリオの中に長くあった楽器メーカ-500株がようやく旅立ちました。
市場を最後まで確認出来ませんでしたが、後で調べたらその後も上昇していたようで、少ししくじりました。
まあ、しょうがないですね。

さて、今は株式をしていますが、過去2008年頃にFXをしていた事がありました。
そうです、あの有名なサブプライムショック、リ-マンショックの少し前にFXを始めてしまったのです。


2007年の年末あたりから始めたFXは、ビギナ-ズラックにより初心者でありながら儲けを出していました。
その時の気分は今から考えても危うい、ATMを所有しているような感覚に襲われ、有頂天になっていたと思います。


その頃のFXではスワップ派、長期投資派という投資方法が流行っていて私もその中の一人でした。
レバレッジをかけて高金利通貨を保有し、金利を貰い続けるというやり方でした。
当然、通貨が下落してくると、マイナスになりますが、スワップを貰う事が第一ですから気にしません。
膨大なマイナスを抱えながら、微々たる金利を貰い続けるという方法でした。

そして年が明け、徐々に株式相場も為替相場も低迷するようになり、FXの方も右肩下がりの円高になり、
まだ売りという事すら考えつかない初心者の私は、焦り始めていたと思います。
しかし、そのリ-マンショックにつながっていく足音は表向きは感じる事は難しく、しかし確実に近づいてきていました。



にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント