FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
NTTドコモの完全子会社化、株買いました Sep 30, 2020
M&Aサイトでの売買事例の記事が少なすぎる Sep 29, 2020
死について考えてみる Sep 28, 2020
M&Aサイトは詐欺案件も非常に多いので注意 Sep 27, 2020
会社を4日間で退職しました Sep 26, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

人の行く 裏に道あり 花の山



昨日は、株式相場の危なげない上昇で全面高。
久しぶりに安心して見ていられる株式相場でした。長い間保有していた日本を代表する通信会社の株式を売却しました。
しかしいつもの通り売却後に更に上昇していて悔しくもありましたが、  「 頭と尻尾はくれてやれ 」 という格言の通りだと納得しました(笑)

この株式は、ある役員の発言で一気に下落し、ほぼ行って来い相場で戻ってきた株式をほぼ底値で珍しくゲット出来たものでした。リバウンド狙いで保有するのはかなりリスクがあり、更に下落する可能性も高いので、ほぼギャンブルでした(笑)。しかしこの株はうまくいきました。
相場全体が暴落している時のリバウンド狙いは、中々リスクが高いですが、一部株式の暴落の場合は今までも成功率は高いです。あまりやらない方がいいですが。

今回も格言の通り実行したわけですが、やはり一個人が短い人生の中で得た教訓などは大したことはなくて、今まで数えきれない人達が生きてきて得た教訓のかなうものはないと思います。特に今まで脈々と受け継がれ残っている言葉などは、人々が言い伝えてきた、途中で途切れなかった凄さを感じます。最近特に。

そして、私が相場の格言の中で特に好きな格言があります。

無題
   



いいですね~  単純にこの言葉の響きと字面が好きです。

この格言が好きな方も多いのではないでしょうか。
中々、他の人達と別の道を歩いていくというのは勇気のいる事で、特に日本人には苦手な事ではないでしょうか。
裏という言葉に、ネガティブな印象を持ってしまう場合もあるかもしれませんが、単純に好きです。
そして、全ての事にあてはまる格言だと思います。




明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村





COMMENT

No title

私もこの格言は好きですね。
たぶん同じような意味合いですが、多数派よりも少数が正しいことが多いというのも好きです。

No title

クロスパ-ル様

過去に人柱となり得た貴重な格言は、常に頭の片隅に置いておきたいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント