FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
田舎の村社会は本当に嫌ですね Oct 26, 2020
ハローワークで応募していた2社が落選しました Oct 25, 2020
NHKは、実は最もふざけた官僚組織 Oct 24, 2020
専業トレ-ダ-してる人は意外と多い? Oct 23, 2020
ビットコインが爆上げしました Oct 22, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

中国いいなり政権が誕生してしまうかもしれません

無題





おはようございます。


今日はいい天気です、暑いです。




さて、米国大統領選挙が近づいていますね。


相変わらず、メディアはトランプ大統領よりバイデン候補が有利と


報道しておりますが、実際の所はどうなのでしょうか。




一部の記事によりますと、


もしバイデン候補が大統領選挙に勝利しますと


中国との貿易戦争は止めるとか、


国境を開放するとか、TPPを導入するとか、


ファ-ウェイへの制裁解除、中国への制裁解除など


驚くべき内容になっています。





ちょっとやばいですね。


中国への制裁解除、ファ-ウェイへの制裁解除とか


本当かなという感じですが、もしやるのなら非常に問題です。



アメリカが中国を押さえつけなくて誰が出来ますか。


中国は本当に得体の知れない国です。


中国人民は殆どの方々が普通の市民ですが


中国共産党の思想というのは、とんでもないものです。



それをいい意味でも悪い意味でも、トランプ大統領ような


常識から逸脱したような人でしか対抗出来ないでしょう。


バイデン候補が大統領がなれば、アメリカの終焉は早まると


考えられます。




このバイデン氏に関する情報も何らかの操作されている情報とも


考えられるので、一概には言えませんがバイデン氏が救世主などではない


確率もかなりたかいでしょう。


中国いいなり政権が誕生する可能性がかなりあります。


それも含めてあめりか国民が判断する事ですから


米国民の力量が試されます。



曲がりながらも民主主義発祥の地、見守りたいです。




投資家にとっては、これからの時期は大切です。


気を付けて行きたいと思います。




さて今日もやるべき事を頑張ります。








明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント