FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

管理人

Author:管理人
ご訪問ありがとうございます。49才で予定より早く脱サラする事になり、この機会に軽い労働と株式などの運用にて未来を切り開こうとするセミリタイヤブログです。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
ビットコインが遥か彼方に行ってしまいました Oct 28, 2020
NYダウが-650ドルの大暴落! Oct 27, 2020
田舎の村社会は本当に嫌ですね Oct 26, 2020
ハローワークで応募していた2社が落選しました Oct 25, 2020
NHKは、実は最もふざけた官僚組織 Oct 24, 2020
フリーエリア
スポンサーリンク

仕事先には多数の外国人労働者がいます



今の仕事は非正規ですけど、外国人が凄く多い所です。

もともと街には外国人が増えてきて、日本政府の方針で入管法が大きく変わり、ますます多くなるようです。
20年程前は、日系ブラジル人、ペル-人が大勢日本にやってきましたが、これは血縁関係を重視し、日本人の父母、祖父母などを持つ子供などが来ていました。今回の法改正は、日系人などとは関係なく、全くの外国人でもある程度の就労を認めようという改正で、これから爆発的に増加するのではないかと思われます。

無題


そして、外国人が多くなる地域は必ず最初はトラブルが多発し問題になります。もともと習慣がまるっきり違いますからトラブルは当然の結果と言えます。
まず、住居の問題。近隣との騒音問題、ゴミの搬出問題、言葉の問題、子供の学校問題などなど、やはり生活に密着した苦情が大多数をしめるようです。
もともと日本は島国なので、外国人が身近にはいませんでした。特に田舎の方には免疫がありません。近くにくるだけで怖いといった反応する日本人も多かったようです。しかしそれはイメ-ジでしかありません。

実際には日本人よりも遥かにフレンドリ-で話しやすく、裏表があまりありません。勿論人にもよりますが平均するとこんな感じだと思います。私も以前の仕事で外国人に接する機会が多かったものですから、全然違和感がありません。言葉の壁はありますが。
人口減少の日本においては仕方がない政策なのかなと思います。



明日への力になるのでポチっとお願いします

にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント